スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2016年09月02日

在庫が尽きました

モシンナガン用スチールシアベースの在庫が無くなりました。

現在輸入元に部品の再入荷をお願いしておりますが、入荷の目処は立っておらず今の所「入荷予定なし」との回答でした。

今後新たに輸入された場合はブログ等でお知らせ致します。  


Posted by はぐるま  at 00:38Comments(1)モシンナガン

2016年04月09日

S&Tモシンナガン用スチールシアベース純正強化対策品

S&Tモシンナガン用の純正補修パーツシアベースが極少数ですが届きました。


今回入荷分は強化品の為スチール製です。(磁石にくっつきます)
従来品は亜鉛ダイカスト製で破損する個体があり不動になっている方も居られると思います。

写真右側が従来の亜鉛ダイカスト製 左がスチール製になります。

ベースのみですのでトリガーバーやピストンシアは従来の物から入れ替えてご使用下さい。


分解は先ず銃身のリング(前後)の下側イモネジを緩めリングを外す


ストック中央のナットを外し反対側へボルトを押し出す


ボルトエンド中心のネジを緩めボルトエンドを外す


ボルトエンドを外したらエンド下に見えるマイナスネジを緩め銃裏側のトリガー前方のネジを外す


これでストックから内部パーツが分離出来ます。

分離後マガジンルートを取り外し

本体に固定されている銀色のネジ(小2本)と土台に固定してる六角ネジ2本(これでマガジンルートが外れます)

シアベースが剥き出しになるのでベースを固定している3本のボルトを外す



(ボルトにはワッシャーが入っているので紛失に注意)

シアベースはシリンダースプリングのテンションで押さえ付けられているので前に押しながら引き出し付属の部品を交換し元に戻して作業完了
(組み込み中シアが掛かるか確認しながら組み立て)

宣伝をしていて何ですが・・・・・・・実はこの部品・・・・・今回4個しか入っていません・・・・・追加オーダーもかなり難しいそうです。

完売した場合輸入元に追加の相談はしてみますが当初部品供給は不可とのお返事で今回1年前の部品が突然入ってきた次第です。

モシンナガン用純正強化対策部品 シアベース ¥4500 在庫4








  


Posted by はぐるま  at 14:27Comments(6)モシンナガン

2015年04月11日

モシンナガン用スチールシアベース販売中止のお知らせ



各社海外製モシンナガン用スチールシアベースを企画し製作しておりましたが、製造元が製造したパーツを廃棄し製造を断ってきた為販売を中止せざるを得なくなりました。

当店としても非常に残念では御座いますが、今後再開できる目処はたっておりません。

モシンナガンをお使いの全国のユーザー様に安心してお使い頂けるパーツを提供出来ると思っておりましたがこの様な結果に成ってしまいました。  


Posted by はぐるま  at 13:43Comments(2)モシンナガン