スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2010年05月31日

VIVA製STEN Mk-Ⅱ

先日ご注文頂いたSTEN Mk-Ⅱ用ループタイプストックなのですが、初のVIVA用をご注文頂き製作しましたが、不具合があり手直しする事に・・・・。

不具合は「本体に引っ掛けるJフックの曲げがキツ過ぎてネジ穴まで刺さらない」と言う状態・・・・AGMは自分が持っているので原物合わせして作るんですがVIVA製も大差は無いだろうと甘く考えてました。


それとユーザーさんが「メカボックスがグラグラ動いて」と言われていたので確かめて見ると確かにグラグラです・・・・グラグラと言う事は「レシーバーに干渉していない」って事でも有ります。AGMはちょっと強引にレシーバーにメカボを納めてカバーで止めるのでVIVA製の方が良く出来ていると言う事かな。

余りにグラグラなので、位置決めだけでも安定させる為にパーツを追加してみました。
アルミ板をコの字に曲げメカボにネジ止めしロアレシーバーを固定しているーネジで左右から押さえます。

ここのネジを両側外しカバーを抜き取ります。

中央の穴はメカボ固定用で左右の溝はカバー固定用のボルトが入ります。

溝にボルトが入る事でメカボが左右にブレ難く固定します。

ガッチガチに固定するとチャンバーの気密が出なかったりメカボに返る振動によるダメージも有りそうなので、多少なりとも動く様に溝を広めにしました。


スポンジゴムをトリガーカバーの隙間に入れてメカボの先と中程で支える。


VIVAが先行で電動STEN Mk-Ⅱ発売し後発でAGMからコピーが出たんですが、作りはどちらかと言えばAGMの方がシッカリしてるかも・・・・・・パーツのガタとかロアレシーバー周りのカバーはメカボが剥き出しにならないAGMが良く出来ています。

トリガーにちゃんとスイッチ使われている所はVIVAの勝ちですね・・・・AGMはトリガーで電極をショートさせて通電ですからwどちらにも良い所と手直しが必要な所が有りますが、好きな人には堪らんモデルですw

補足・・・・・。
「アルミ板をコの字に曲げメカボにネジ止めし」と記載している部分ですが、メカボックスに穴を開けたりメカボ自体の加工は一切しておりません。
Ver7のコピーメカボなので下部に有るネジ穴を利用してプレートを固定しています。

  


Posted by はぐるま  at 19:53Comments(0)STEN Mk-2

2010年05月30日

この顔に・・・・。

「この顔にピンときたら・・・・・」フィールドで見かけられた方も居らっしゃると思われますが、Myフェイスガードのスカルゴリラ君です。ホントは狼男らしいんですが、誰に聞いても「ゴリラ」と言われます・・・・。

スカルマスクが流行?してるんですが、これは「リアル過ぎてちょっと・・・・・」と言われますw

フィールドで出会い頭に出くわすと大概の人は「うわっ!」と驚いてくれます。
まあそれが楽しくてこのマスク着けてるんですけどね~ww

ただこのマスクの欠点は蒸れるんです・・・・・ひじょ~にムレムレなるんです・・・・・・・マイクロファンで換気してますが、それでもムレます・・・・・・。  


Posted by はぐるま  at 14:57Comments(0)無分類

2010年05月24日

HOPアシストを作ってみよう!

アルミパイプからチマチマ自作してるHOPサポートパーツ・・・・・以前STEN Mk-ⅡのHOPを弄くってる時にアジャストラバーの長さ不足を補い為に作ったら「これってヤフオクで売られているSCPと同じ概念の物の様ですね。」とコメント頂いたパーツです。

アルミパイプだと安モンのヤスリでも簡単に加工出来るので、「HOP周辺をちょっと弄くってみたい」って人は作ってみて下さい。

先ず用意しるのは・・・・・パイプカッター・ニッパー・ピラニアソー・小型ヤスリ・アルミパイプφ5・0・5です。


パイプカッターでパイプを長さ4mmにカットします。

カットしたら丸ヤスリで切断面のバリを取る。

次にピラニアソーで真ん中に切れ目を入れる。

ヤスリがズレない様にする為。

切れ目からズレない様に平ヤスリで凹状に削ってゆく。

*パイプの3割り程度まで削る*

パイプの半分をニッパーで切断する。

半分以上残して切りましょう!後から削って調整します。

2~3回削っては確認ながら両端1mm程度残します。


最後にHOP押しゴムに合わせてC型に調整して完成。


  


Posted by はぐるま  at 16:44Comments(0)無分類

2010年05月23日

週明けには出来上がる!筈・・・・・。

お預かりしているAGMとVIVAのSTEN Mk-ⅡのストックINバッテリー仕様へのパイプ入れ替えとループタイプストック・・・・・週明けには仕上がって来る予定です。



AGMばかりでVIVAと比較する事が無かったのですが、今回両メーカーのストックのご依頼が有ったので比較して見ました。

決定的に違うのは「ストックパイプの長さ」です。VIVA製の方が短い!勿論パイプ入れ替えは本来の長さで入れ替えます。
次に違うのは本体と繋ぐネジ径も違いました・・・・・ストック基部もAGMは本体とネジで固定しますが、VIVAが差し込んでストックの引っ掛けとネジだけで固定。本体に引っ掛けるT型パーツのサイズも違ったし何故かプレートに切れ目が・・・・・。

↑VIVA製

↑AGM製

ストックパイプ内にウナギバッテリーを挿入するのですが、これがちょっとコツが有りまして・・・・・ストックに入る位置が有ります。プラスの配線がバッテリ側面を這っているので、無理に入れると被覆がめくれてしまいます。


  


Posted by はぐるま  at 00:07Comments(0)STEN Mk-2

2010年05月18日

日本語版出るけどどうする?

コスタさんDVDが待望?の日本語化!発売は7月30日に第一弾「基本編」が発売されそこから怒涛の3ヶ月連続毎月2巻で計7巻リリース!

各巻毎にデザインの違ったMAGPUL特製ORIGINALステッカーのオマケ付き~!

第1巻MAGPUL THE ART OF TACTICAL CARBINE FUNDAMETALS(基本編)¥2500

予約受付中~!  


Posted by はぐるま  at 12:34Comments(0)無分類

2010年05月10日

ちょっ・・・マルイよ・・・・。

SWIFTとアニメコラボって・・・・・・・・他に出さなアカンの有るやん!


巨人ファンとか阪神ファンとか購買層広げるつもり?



ホビーショー発表なのは解るが、M4HCとM4DD?・銀ダンRFとG18cに期待。

  


Posted by はぐるま  at 13:44Comments(2)無分類

2010年05月01日

サバ装束?

天気の良い午後・・・・・働くのがイヤになるw
まあ3日はバトルランドさんのガスブロ戦に参加するので休みますけど・・・・・。

15時ごろ店前の道路が何時にも増して賑やか・・・・・太鼓やサックスがチンドンチンドンと・・・・・所謂「チンドン屋」(この表現は関東で通じるんでしょうか?)がねり歩いてます。

珍しかったんで暫く眺めていたらチンドン屋さんの方もコッチを見てます・・・・・アッチはアッチでGUN屋が珍しかったそうですw
と言う事で記念?撮影で1枚パチリ!
 
都合により宣伝看板は消してます。

MINIMIやM60を構えた写真何枚か撮影された後またチンドン奏でながら去って行きました。  


Posted by はぐるま  at 15:55Comments(0)装備品