スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上記事の更新がないブログに表示されます。
新しい記事を書くことで、こちらの広告の表示を消すことができます。  

Posted by ミリタリーブログ  at 

2012年01月21日

コソ~っと入荷

東京マルイ次世代電動ガンSCRA-H・FDE入荷しました。
S&Tドラグノフのスペアマガジンも入荷してます。
XDM40と対応実銃ホルスターも在庫有ります。

専用駐車場も有りますので車でのご来店OKです!
お待ちしてま~す
  


Posted by はぐるま  at 17:19Comments(0)新製品

2012年01月10日

乾きました!

やっと乾燥も終わって組み込み出来ました。
冬場は夏場に比べて乾燥に倍の時間が掛かるのでパーツを眺める時間が長く組み込みが待ち遠しいですねw

A&KのコッキングドラグノフWOODと並べて写真に・・・。


ハンドガードとストックをアップで。

やはりニスで仕上てる方が艶っぽいですね。  


Posted by はぐるま  at 20:06Comments(0)SVD

2012年01月08日

乾燥!絶対に触るな!と自分に言い聞かせ・・・

S&Tドラグノフのストック&ハンドガードのニス塗りもようやく最後の塗りになりました。
乾燥に兎に角時間が掛かる・・・半乾きで重ねると収縮の違いでムラになる。
焦らない!兎に角待つ!筆を往復させない!濃すぎず薄すぎず!とか自分に言い聞かせて作業してますw

ココから2日じっくりじっくり乾燥させて組み立てします・・・もう暫くお待ち下さい。

かなり良い感じにマホガニーの赤が出てると思います。

塗っていて「これ以上塗るな!」と何か直感で悟りました。
ここで欲を出して上塗りすると「やらなきゃ良かった・・・」となるので、ここからは時間に任せます。  


Posted by はぐるま  at 12:18Comments(0)SVD

2012年01月06日

作業途中

2度塗りが終了乾燥中・・・冬は乾燥に時間が掛かります。
焦って乾燥を半端にしてると痛い目を見そうですので、時間を掛けて乾かします。

明日には最終の塗り工程に入れる筈!雨さえなければ・・・・。


ノーマルとニス塗りの比較をちょこっと・・・。

ノーマルと比べて赤味と艶がUPしています。 クリンコフなんかこんな感じかな?

ストックも比べてみます。

未塗装ストックと比べると艶が有り結構良い風合いになってると・・・。

ニスの手直しすればS&Tもかなり良い風合いのストックになりますね。
最初は赤味が強いかな?って感じてましたが使っていると愛着が沸きます。  


Posted by はぐるま  at 21:05Comments(2)SVD

2012年01月04日

仕事始め

新年1発目のカスタムはS&Tドラグノフのストック&ハンドガードの手直しから!
個人所有の物を手直しした記事をご覧になられたユーザー様よりお問い合わせを頂きました。

手直ししたドラグノフと参考用に比較写真をパチリ

左が手直し後のS&Tドラグノフです。

各部をアップで数枚

ノーマルはニスが塗られていないです・・・合板も薄いので割れも何箇所か有りました。
この辺が中華クオリティですね・・・値段が安いので仕上はホントにそれなりです。

サッサっと分解して塗装の下準備に入ります。

アウターバレルとチャンバーを外しフレームからレバー類とメカボックスを取り外します。
分解はRSの手順と同じです。

塗装の下準備をしていて気がついた・・・ハンドガードの一部に目立つ欠けが1箇所
仕上工程の手抜きが功を奏し裏に数mmの端材発見!

端材を使って欠損した部分を補修・・・今回は運良く補修出来たがニス塗って止めた方が良いと思います。

塗って乾燥~塗って乾燥塗って~乾燥を繰り返し塗面に強度と艶が出る3度塗りします  


Posted by はぐるま  at 21:17Comments(0)SVD